ニュース・アーカイブ

2017年1月24日
中国旧正月のCNHおよびHKD取引に伴うご注意
中国は、2017年1月27日(金)から2月2日(木)まで、中国旧正月(春節)に伴い大型連休に入ります。当社が提供するCNH(オフショア人民元)およびHKD(香港ドル)通貨ペアは、中国旧正月期間中もお取引いただけますが、 流動性が低下する可能性があり、 通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。
また、レートの提示が困難となり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年1月24日
クイック入金サービスの臨時メンテナンス終了のお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき誠にありがとうございます。
昨日1月23日より実施しておりました、クイック入金サービスの臨時メンテナンスは終了いたしました。現在通常通りご利用いただけます。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
2017年1月23日
クイック入金サービスの臨時メンテナンスのお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
本日午前9時よりクイック入金サービスの臨時メンテナンスを実施しております。クイック入金サービスのご入金は、クイック入金サービスの臨時メンテナンス終了まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。銀行振込のご入金は、通常通り、お受け付けいたしております。
また、クイック入金サービスの臨時メンテナンス終了次第、あらためてご報告させていただきます。
お客様には大変ご迷惑とご面倒をお掛けいたしますが、ご理解ご了承のほど、よろしくお願いいたします。
2017年1月18日
トランプ米大統領の就任式に伴うご注意
現地時間1月20日に、トランプ米大統領の就任式が予定されております。就任式前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もあります。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年1月18日
FAX受信の一時停止のお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
当社オフィスビル内の設備メンテナンス実施のため、下記時間におきましてFAX受信が一時的に停止いたします。

【FAX受信のメンテナンス日時】
2017年1月20日(金)午後5時30分から1月22日(日)終日
※終了日時は、メンテナンス作業状況により前後する場合がございます。

FAX受信が一時的に停止する為、お客様からFAX送信の本人確認書類が受信できなくなります。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

今後とも、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
2017年1月17日
メイ英首相の講演に伴うご注意
現地時間1月17日に、メイ英首相のEU離脱に対する講演が予定されております。講演前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もあります。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年1月16日
2016年 損益計算書の取得手順
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
FX取引口座の確定申告時の書類として、損益計算書をご利用いただけます。
損益計算書の取得手順は、以下の通りでございます。

(1)取引システムJForexを起動します。
(2)取引システムJForexの「メニュー・バー」の「レポート」を選択し、「損益計算書」を選択します。
(3)開始日時に「01.01.2016」を選択し、終了日時に「31.12.2016」を選択します。
   ※日時表示は、日.月.年の順です。
   ※下向き三角ボタン(矢印ボタン)を押下し、カレンダーから選択します。
(4)更新ボタンを押下します。
(5)印刷ボタンを押下し、印刷します。

※総損益は、開始日時から終了日時までの実現損益合計です。
※手数料は、開始日時から終了日時までの手数料合計です。
※純損益は、開始日時から終了日時までの総損益と手数料の合計です。
※デューカスコピー・ジャパンのロールオーバーは、値洗い方式です。

ロールオーバーの際には未決済ポジションを毎営業日自動的に清算し、ロールオーバーの都度、前日の清算価格にスワップポイント相当額の付与もしくは支払調整が行われ、調整後の価格でポジションが建て直されます。

確定申告の詳細は、管轄の税務署や税理士等の専門家にお問い合わせください。 また、取引システムについてご質問やご不明な点がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

今後とも、デューカスコピー・ジャパンをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
2017年1月13日
<楽天銀行>クイック入金サービス定期メンテナンスのお知らせ(1月実施)
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
下記日程で「クイック入金サービス定期メンテナンス」が実施されます。
メンテナンス中は、楽天銀行のクイック入金サービスがご利用いただけませんので、 十分ご注意いただきますようお願いいたします。

【日程】
2017年1月23日(月)午前1時00分~午前7時00分
2017年1月30日(月)午前1時00分~午前7時00分

※メンテナンスの作業状況によって終了時刻が前後する場合がございます。
お客様にはご不便をお掛けし、大変恐縮ではございますが 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2017年1月11日
価格誤配信について(復旧済み)
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

下記時間におきまして、ライブ口座のEUR/USD(ユーロ/米ドル)において誤った価格が配信されたことを確認いたしましたので、ご報告させていただきます。

日本時間2017年1月9日午後9時44分
日本時間2017年1月10日午前2時8分

なお、上記の誤った価格配信によるお客様のお取引への影響はございませんでした。
このたびは、ご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005
※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)
2017年1月10日
価格誤配信について(復旧済み)
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

下記時間におきまして、ライブ口座のEUR/USD(ユーロ/米ドル)において誤った価格が配信されたことを確認いたしました。
影響がございましたお客様につきましては、ご登録メールアドレス宛てにご連絡させていただきましたのでご確認いただきますようお願い申し上げます。

日本時間2017年1月6日午後7時22分

このたびは、ご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせくださいますようお願いいたします。
0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005
※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)
2017年1月10日
クイック入金サービス定期メンテナンスのお知らせ(1月実施)
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
下記日程で「クイック入金サービス定期メンテナンス」が実施されます。
メンテナンス中は、クイック入金サービスがご利用いただけませんので、 十分ご注意いただきますようお願いいたします。

【日程】
2017年1月15日(日)午前3時00分~午前6時00分
※メンテナンスの作業状況によって終了時刻が前後する場合がございます。
2017年1月4日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2017年1月6日(金)22時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年1月4日
年初のご挨拶
お客様各位
新年明けましておめでとうございます。
平素よりご愛顧、お引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

昨年は、英国民投票でEU離脱が決定(6月24日)し、米大統領選でトランプ氏が当選(11月10日)するなど、100年に一度のはずのブラックスワン(実現可能性は小さいが実現すると影響が大きい出来事)が二度も為替相場を大きく動かす出来事が続きました。

これらの動きを大きなリスクととらえ、お取引を控えた方もいらっしゃると思います。一方、これを投資機会ととらえ投資活動を活発化された投資家の方々もいらっしゃるのではないでしょうか。

デューカスコピー・ジャパンでは、日頃より資産形成に励んでおられる投資家の皆様のお役にたてるよう、JForex新バージョンリリース、新規通貨ペア(トルコリラ/円、南アフリカランド/円)追加、複数口座提供開始、APIサービス提供開始、セミナー開催など、商品およびサービスの拡充に努めてまいりました。

弊社は自社開発のプラットフォーム(JForex)、独自に組成するECN(SWFX)、外付手数料などを通して、他社との違いを投資家の皆様に訴求させていただきながら、高い流動性と透明性の提供に努めております。

また、お客様からの声を実現した事例としてご紹介するページのほか、ヒストリカルデータ取得や、取引手数料ディスカウントプログラム等ご好評をいただいているサービスもございます。

今後も、投資家皆様の声に耳を傾けながら、よりよい商品とサービスがご提供できるよう業務に邁進してまいります。

デューカスコピー・グループが提供するスイス生まれの「JForex」を、今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

デューカスコピー・ジャパン株式会社
代表取締役社長 田代 信次
2016年12月29日
お届けの住所などに変更があったお客様へ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当社をはじめとする店頭外国為替証拠金取引業者は、支払調書を作成し、個人のお客様が一年間に行った店頭FX取引の確定損益を税務署へ提出することが義務付けられております。
これに伴いまして、氏名、住所、その他当社へご登録頂いている情報に変更があった個人のお客様につきましては、ご登録情報の変更手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。

ご登録情報の変更につきましては、マイページにログイン後、サマリー画面内の「あなたのアカウントマネージャーに連絡する」より変更内容を記載の上、ご連絡ください。
なお、住所の変更手続きにつきましては、当社ホームページのよくあるご質問をご参照ください。

※支払調書は、お客様へご送付するものではなく、当社から管轄税務署に提出する報告書類です。
※法人のお客様につきましては支払調書の提出はございませんが、法人の名称及び所在地等ご登録内容に変更があった場合には速やかに変更のお手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。

ご不明な点やお問合せなどがございましたら、クライアントサービスまでお問い合わせください。
今後とも、デューカスコピー・ジャパンをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
2016年12月28日
JForex3(パソコン版 Ver.3.0.14)の不具合について(解消済み)
2016年12月28日0時50分にリリースしたJForex3(パソコン版 Ver.3.0.14)におきまして、手入力された取引数量で発注されない事象が発生しておりましたが、12月28日23時20分にJForex3(パソコン版 Ver.3.0.15)をリリースし当事象が解消されましたのでご報告させていただきます。

お手数をお掛けいたしますが、JForex3をご利用のお客様は、メニュー・バーのヘルプ内バージョン情報よりバージョン情報をご確認いただきますようお願いいたします。なお、Ver.3.0.14をご利用のお客様は、JForex3を再起動いただきバージョンアップを行っていだだきますようお願い申し上げます。

このたびは、JForex3をご利用のお客様には、ご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせくださいますようお願いいたします。
0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005
※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)

2016年12月28日
JForex3(パソコン版 Ver.3.0.14)の不具合について
JForex3(パソコン版 Ver.3.0.14)におきまして、手入力された取引数量で発注されない事象が発生しております。
お手数をお掛けいたしますが、発注前には、発注確認画面(注文プレビュー)において取引数量をご確認いただきますようお願いいたします。
現在、不具合の解消に向けて対応を進めております。

ご利用のお客様には、ご迷惑をお掛けいたしますが、不具合の解消まで、JForex3(パソコン版 Ver.3.0.14)のご利用を控え、JForexをご利用いただきますようお願いいたします。
なお、インストール版JForexをご利用のお客様は、ログイン画面においてJForexとJForex3を切り替えることが可能でございますので、JForexをご選択の上、ご利用くださいますようお願いいたします。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせくださいますようお願いいたします。
0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005
※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)

2016年12月28日
FIX API提供開始のお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンを御愛顧いただき、誠に有難うございます。
この度、弊社のプライスフィードを使って他の取引システムと繋ぐことが出来る、「FIX API」の提供を始めましたので、お知らせ致します。

自動売買の際に必要となるストラテジーやカスタムインディケーターの作成などにお役立て頂けるものと考えております。
詳しくは 「FIX API」のページ をご覧下さい。
今後ともデューカスコピー・ジャパンをよろしくお願い致します。
2016年12月27日
新潟県糸魚川市における大規模火災により被害を受けられたお客様へ
デューカスコピー・ジャパン株式会社では、この度、平成28年 新潟県糸魚川市における大規模火災にかかる災害により被害を受けられたお客様並びに関係者の皆様に、役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。

当社では、今回の災害救助法が適用された地域にお住まいで、当社サービスをご利用中のお客様につきまして、出金対応等、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。

本件に関するご相談、その他お取引に関してお困りごとがございましたら、下記クライアントサービスまでお問い合わせください。

【 災害救助法 適用市町村( 2016年12月22日 現在)】

新潟県:
糸魚川市

【お問い合わせ先】
電話: 0120-077-771
メール: [email protected]

[email protected]げます。
2016年12月27日
法人口座における証拠金規制に関するお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

金融商品取引業等に関する内閣府令の改正に伴い、2017年2月27日(月)より、店頭FX取引において法人口座の証拠金規制が導入されます。本改正による主な変更点は以下の通りです。

・過去の相場変動に基づき、通貨ペアごとに証拠金率(レバレッジ)が決定されます。
・証拠金率(レバレッジ)は、毎週見直しが行われ変更されます。

参考情報:金融先物取引業協会 法人店頭FX取引に係る証拠金規制

当社におきましても対応準備を進めておりますが、詳細につきましては決定次第お知らせいたします。
2016年12月19日
クリスマスおよび年末年始の営業時間のお知らせ
日頃より格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。
クリスマス及び年末年始の営業時間につきましてご案内いたします。

◆取引時間

クリスマスおよび年末年始も、通常通りお取引いただけます。

ただし、例年、クリスマスおよび年末年始は、市場参加者の減少により流動性低下の可能性があり、 スプレッド(売値と買値の差)の 拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ) 発生の可能性がございます。また、価格配信が一時的に不安定となり滞る可能性がございます。

※法人口座は、毎週、日本時間:土曜日3時から7時(夏時間採用時6時)まで、最大レバレッジが30倍に設定されます。

◆入金手続き

【通常振込】
クリスマスおよび年末年始の祝日も、入金処理を行うことができません。
日本時間:2016年12月30日(金)17時以降の着金は、2017年1月4日(水)以降に順次入金手続きを行います。

【クイック入金】
通常通り対応しております。
ただし、何らかの原因により、日本時間:2016年12月30日(金)17時以降に即時反映されないクイック入金は、2017年1月4日(水)以降に着金を確認後、入金手続きを行います。予めご了承 いただきますようお願いいたします。

※ご利用の金融機関のメンテナンス等によりクイック入金サービスが休止する場合がございます。

◆出金手続き

2016年内の出金は、日本時間:2016年12月29日(木)7時までにご依頼いただきますようお願いいたします。

お取引やご入金・ご出金に ご注意くださいますよう お願い申し上げます。また、お取引に余裕をもった資金管理をお願いいたします。 今後とも、デューカスコピー・ジャパンをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
Pages: 
1 2 3 4 5 6 7


連絡先情報

デューカスコピー・ジャパン株式会社
東京都港区虎ノ門4-1-17
神谷町プライムプレイス9階
Tel: 03-3437-0005
Fax: 03-3437-0085
info@dukascopy.jp facebook youtube

検索

サイトマップ
問題を報告
PC版に切り替え
金融庁
金融先物業協会
証券取引等監視委員会
証券・金融商品あっせん相談センター
FX取引の規制について
e-Tax
マイナンバー

≪FX取引に関する重要事項≫
●店頭外国為替証拠金取引(FX取引)は、お預けになった証拠金以上のお取引額で取引を行うことが可能である為、利益を得られる可能性がある反面、預託証拠金以上の損失を被る可能性があり、元本が保証された取引ではございません。●FX取引は為替相場の変動や金利差等により損失が生じる可能性がございます。●FX取引では、損失の拡大を未然に防止する為、ストップ機能(お客様による任意設定機能)やロスカット機能が準備されておりますが、損失の限定を保証するものではなく、取引対象となる通貨の価格の急変動等によっては、預託証拠金以上の損失を被る可能性があります。●必要証拠金額は①個人のお客様:取引金額の4% ②法人のお客様:取引金額の1%で、対象通貨ペア及び時間帯により金額が異なります。●取引手数料は、取引金額100万円当たり片道最大35円となり、取引の都度、取引口座から徴収されます。●提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、スプレッドは相場の急変、流動性の低下等により拡大する可能性があります。●注文発注時に指定したレートと実際の約定レートに相違(スリッページ)が生じる場合があります。●ポジション保有状況によりロールオーバーされる通貨ペアは、清算価格にスワップポイント相当額の付与もしくは支払調整し、翌営業日の建値に加味されます。通貨ペア対象国の金利動向により付与調整が支払調整、もしくは売買共に支払調整となる場合があります。●取引開始にあたっては契約締結前交付書面を熟読し、取引の仕組み、取引条件及びリスクについて十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断と責任においてお取引いただくようお願い致します。
【商号】デューカスコピー・ジャパン株式会社(第1種金融商品取引業)
【登録番号】関東財務局長(金商)第2408号 【加入協会】一般社団法人金融先物取引業協会 加入 会員番号1587
 

© 2016 デューカスコピー・ジャパン株式会社
第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2408号 加入協会: 一般社団法人金融先物取引業協会 会員番号1587