SWFXセンチメント指標

SWFXセンチメント指数は取引時間内のFX取引に関しての大変役立つツールです。センチメント指数の公表によりSWFX(スイスFXマーケットプレイス)の透明性と独立性がより担保されます。この指標は現在の取引の流れを基にした情報からなり、主要通貨および主要通貨ペアごとのロング/ショートの割合を示すことで流動性コンシューマーと流動性プロバイダーに関する情報が反映されるように設計されています。

流動性コンシューマー: 主に個人のお客様やブローカー、投資会社、ヘッジファンドなどから成ります。流動性コンシューマーのセンチメント(心理)比率は、流動性コンシューマーによる約定済み保有ポジションの総量におけるロング/ショートポジションの比率によって表されます。また、十分な量の流動性が提供されていない場合には、センチメント指数の計算に流動性コンシューマーからのロング/ショートの約定済みではない注文も取り入れられます。

流動性プロバイダー: ビッド/オファーの市場レートを絶え間なく提供している数多くの銀行と、集中型構造のマーケットプレイスであるSWFXへの参加者から成ります。流動性プロバイダーのセンチメント(心理)比率は、流動性コンシューマーの比率と正反対です。なぜならSWFXではそれぞれの取引の約定のためには常にその正反対の取引も行われるからです。

本指標は30分毎にアップデートされ、現在の市場の流れを的確に反映します。

ページ右上の「埋め込み用コードを取得」をクリックしていただくことで、本ウィジェットを外部サイト上に埋め込む際のコードとその編集画面が表示されます。本ウィジェットはデューカスコピーが独自に開発したものであり、基本的に全ての方が無料でお使いいただけます。

使い方

SWFXセンチメント指数は市場参加者のセンチメント(取引心理)が強気であるのか弱気であるのかを表し、またその指数を通して皆様は市場の状況をより正確に把握することができます。また、SWFXセンチメント指数によって主要通貨および主要通貨ペアに関する投機筋の思惑をより効率的に把握することができ、それ故に本指数は逆張り取引向けの指標として使われることがあります。

例: SWFXセンチメント指数は、移動平均線のクロスやMACDのダイバージェンスのような売買シグナルのもう1つのチェックポイントになります。EUR/USDの買いシグナルが発生し、EUR/USDのSWFXセンチメント指数の買われ過ぎが表示されているときは、EUR/USDの買いを避ける選択肢もあります。また、GBP/USDの売りシグナルが発生し、GBP/USDのSWFXセンチメント指数の買われ過ぎや中立が表示されているときに、GBP/USDの売りを取引する選択肢もあります。

SWFXセンチメント指数の履歴データにおいて、流動性コンシューマーと流動性プロバイダーのセンチメント(取引心理)が今日までにどのように変化していったのかをご覧いただけます。

 

SWFXセンチメント指標履歴

 

ウィジェット提供における免責事項

本情報は、デューカスコピー・ジャパン株式会社が信頼できると考える情報源から提供されるものですが、その正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではありません。お客様の投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な情報の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客様自身で行ってくださいますようお願いします。

本ウィジェットはデューカスコピー・バンクSAにより開発されたものであり、本ウィジェットに関する知的財産権の全てはデューカスコピー・バンクSAに帰します。基本的には本ウィジェットは全ての方が無料でご利用いただけますが、以下の条件に当てはまる人物・団体およびサイト上では利用できません: 1) ポルノもしくは性的に露骨なコンテンツを含むサイト 2) ナチズムや人種差別その他差別的なコンテンツを含むサイト 3) ショッキング/不快を催すコンテンツを含むサイト 4) 嫌がらせ/脅迫行為/スパム/荒らしを目的とするサイト 5) 不正または違法なコンテンツを配信するサイト 6) 違法行為または社会的に不適切な行為を助長する人物・団体・サイト 7) 反社会的勢力およびそれらと関係のある人物・団体・サイト

上記カテゴリーに当てはまる場合、または上記カテゴリーに当てはまらない場合でも、デューカスコピー・グループは特定の人物・団体・サイトに対して本ウィジェットを通しての各種サービス・データの提供・配信を自らの判断に基づき事前に通知することなくいつでも停止する権利を有するものとします。また、デューカスコピー・グループは、自らの判断に基づき事前に通知することなくいつでも本ウィジェットの一部または全てを変更、およびその停止を行う権利を有するものとします。本ウィジェットを使用または参照した結果発生したいかなる利益・損失に関して、デューカスコピー・グループはいかなる責任も負わないものとします。本ウィジェットを利用または自らのサイト上で公開した時点で、その行為を行った人物はこの免責事項の全てを閲覧し、それらに同意したものとします。


連絡先情報

デューカスコピー・ジャパン株式会社
東京都港区虎ノ門4-1-17
神谷町プライムプレイス9階
Tel: 03-3437-0005
Fax: 03-3437-0085
[email protected] facebook youtube

検索

サイトマップ
問題を報告
PC版に切り替え
金融庁
金融先物業協会
証券取引等監視委員会
証券・金融商品あっせん相談センター
FX取引の規制について
e-Tax
マイナンバー

≪FX取引に関する重要事項≫
●店頭外国為替証拠金取引(FX取引)は、お預けになった証拠金以上のお取引額で取引を行うことが可能である為、利益を得られる可能性がある反面、預託証拠金以上の損失を被る可能性があり、元本が保証された取引ではございません。●FX取引は為替相場の変動や金利差等により損失が生じる可能性がございます。●FX取引では、損失の拡大を未然に防止する為、ストップ機能(お客様による任意設定機能)やロスカット機能が準備されておりますが、損失の限定を保証するものではなく、取引対象となる通貨の価格の急変動等によっては、預託証拠金以上の損失を被る可能性があります。●必要証拠金額は(1)個人のお客様:取引金額の4%(2)法人のお客様:金融先物取引業協会が算出した通貨ペア毎の為替リスク想定比率を取引金額に乗じて得た額以上が必要であり、対象通貨ペア及び時間帯により金額が異なります。●取引手数料は、取引金額100万円当たり片道最大35円となり、取引の都度、取引口座から徴収されます。●提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、スプレッドは相場の急変、流動性の低下等により拡大する可能性があります。●注文発注時に指定したレートと実際の約定レートに相違(スリッページ)が生じる場合があります。●ポジション保有状況によりロールオーバーされる通貨ペアは、清算価格にスワップポイント相当額の付与もしくは支払調整し、翌営業日の建値に加味されます。通貨ペア対象国の金利動向により付与調整が支払調整、もしくは売買共に支払調整となる場合があります。●取引開始にあたっては契約締結前交付書面を熟読し、取引の仕組み、取引条件及びリスクについて十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断と責任においてお取引いただくようお願い致します。
【商号】デューカスコピー・ジャパン株式会社(第1種金融商品取引業)
【登録番号】関東財務局長(金商)第2408号 【加入協会】一般社団法人金融先物取引業協会 加入 会員番号1587

© 2017 デューカスコピー・ジャパン株式会社
第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2408号 加入協会: 一般社団法人金融先物取引業協会 会員番号1587