ニュース・アーカイブ

2018年2月14日
中国旧正月のCNHおよびHKD取引に伴うご注意
中国は、2018年2月15日(木)から2月21日(水)まで、中国旧正月(春節)に伴い大型連休に入ります。当社が提供するCNH(オフショア人民元)およびHKD(香港ドル)通貨ペアは、中国旧正月期間中もお取引いただけますが、 流動性が低下する可能性があり、 通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。

また、レートの提示が困難となり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2018年2月13日
平成30年2月4日からの大雪災害により被害を受けられたお客様へ【第2報】
デューカスコピー・ジャパン株式会社では、この度、平成30年2月4日からの大雪災害により被害を受けられたお客様並びに関係者の皆様に、役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。

当社では、今回の災害救助法が適用された地域にお住まいで、当社サービスをご利用中のお客様につきまして、出金対応等、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。

本件に関するご相談、その他お取引に関してお困りごとがございましたら、下記クライアントサービスまでお問い合わせください。

【災害救助法適用市町村(2018年2月13日現在)】

 福井県:福井市(ふくいし)
    :あわら市(あわらし)
    :坂井市(さかいし)
    :※大野市(おおのし)
    :※勝山市(かつやまし)
    :※鯖江市(さばえし)
    :※吉田郡永平寺町(よしだぐんえいへいじちょう)
    :※丹生郡越前町(にゅうぐんえちぜんちょう)

※印は今回、追加適用された地域です。

【お問い合わせ先】
電話:0120-077-771
メール:info(アットマークを入れてください)dukascopy.jp

被災地の一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。
2018年2月8日
平成30年2月4日からの大雪災害により被害を受けられたお客様へ
デューカスコピー・ジャパン株式会社では、この度、平成30年2月4日からの大雪災害により被害を受けられたお客様並びに関係者の皆様に、役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。

当社では、今回の災害救助法が適用された地域にお住まいで、当社サービスをご利用中のお客様につきまして、出金対応等、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。

本件に関するご相談、その他お取引に関してお困りごとがございましたら、下記クライアントサービスまでお問い合わせください。

【災害救助法適用市町村(2018年2月8日現在)】

福井県:福井市(ふくいし)
福井県:あわら市(あわらし)
福井県:坂井市(さかいし)

【お問い合わせ先】
電話:0120-077-771
メール:[email protected]

被災地の一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。
2018年2月6日
本日発生したシステム障害につきまして(復旧済み)
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この度は、システム障害によりお客様には大変ご迷惑およびご心配をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。

本日2月6日、ライブ口座においてお客様保有のポジションが誤って決済され取引口座がロックされる事象が発生しておりましたが、 誤って決済されたポジションについては建て直し処理を実施し、現在はお取引が可能な状態になっております。

システム障害発生前の決済指値および決済逆指値につきましては、精査の上、該当のお客様のご登録メールアドレスにご連絡をさせていただく予定でございます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。
2018年2月6日
取引口座が誤ってロックされる事象が発生しております
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
現在、ライブ口座におきまして、システム障害によりお客様保有のポジションが誤って決済され、取引口座がロックされている事象が発生しております。
現在委託先であるDukascopy Bankにおいて復旧作業を行っております。ご迷惑をお掛けしておりますが、復旧までしばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。
2018年1月31日
JForex3プラットフォームのアップデートのお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、JForex3プラットフォームをアップデートいたしました。

JForex3プラットフォームは、弊社ホームページよりダウンロードいただけます。

インストール版JForexをご利用のお客様は、自動アップデートいたします。

JForex3プラットフォーム(バージョン3.2.25)の主な新機能

(1)ホット・キー(ショートカット・キー)を追加しました。
(2)チャートのサブパネル内も十字線カーソルが使用できるようになりました。
(3)板情報の累積数が表示できるようになりました。
(4)チャート取引の操作性が向上しました。
(5)注文変更の操作性が向上しました。

チャート取引をご利用される場合は、デモ口座で十分お試しいただき、注意してご利用ください。

JForex3プラットフォーム(バージョン3.2.25)の主な新機能(図説)

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005 ※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)
今後ともデューカスコピー・ジャパンをよろしくお願いいたします。
2018年1月31日
Androidアプリアップデートのお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、Androidアプリをアップデートいたしました。

Google Playよりダウンロードいただけます。

Androidアプリは、「SWFX Trader JP」から「JForex Trader JP」へ名称変更いたしました。

Androidアプリ(バージョン2.13.3)の主な新機能/変更点

(1)銘柄リストにスプレッド表示をを追加しました。
(2)成行注文画面にチャート表示を追加しました。
(3)ポートフォリオ画面をデザイン変更しました。
(4)金融情報カレンダーをデザイン変更しました。
(5)その他複数を改善しました。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005 ※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く) 今後とも、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
2018年1月30日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2018年2月2日(金)22時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2018年1月18日
クイック入金 定期メンテナンスのお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
クイック入金の定期メンテナンスを下記の日程で実施いたします。

(日本時間)
2018年1月21日(日) 午前3:00~午前6:00<全銀行>
2018年1月22日(月) 午前1:00~午前7:00<楽天銀行のみ> 

メンテナンス中は対象銀行のクイック入金がご利用いただけませんので、メンテナンス時間の前に入金をしていただくなど事前のご対応をいただきますようお願いいたします。
お客様にはご不便をおかけし大変恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2018年1月17日
チャートデータの欠落について(復旧)
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
ライブ口座の一部の接続先において、チャートデータの欠落が発生しておりましたが、 復旧いたしましたのでご報告いたします。

ご利用のお客様には、ご不便をお掛けいたしましたこと、お詫び申し上げます。
2018年1月17日
チャートデータの欠落について
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
現在、ライブ口座の一部の接続先において、チャートデータの欠落(一部通貨ペア)が発生しております。

ご利用のお客様にはご不便をお掛けいたしますが、再度ログインをお試しいただくか、 ウェブ版プラットフォームをご利用いただきますようお願いいたします。
また、当社ホームページのオンラインチャートも利用可能でございますので ご参照いただきますようお願いいたします。

オンラインチャート

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせくださいますようお願いいたします。
0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005 ※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)
2018年1月13日
取引システムへの接続不具合について(復旧済み)
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
下記時間帯におきまして、一部のお客様におきまして、取引システム(ライブ口座)に接続できない状況が発生しておりましたのでご報告いたします。

日本時間2018年1月12日23時4分から23時30分までの間

お客様には大変ご不便及びご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
2018年1月12日
電話・FAX機器の一時停止のお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
当社オフィスビル内の設備メンテナンス実施のため、下記時間におきまして電話・FAX機器が一時的に停止いたします。

【電話・FAX機器のメンテナンス日時】
2018年1月19日(金)午後5時30分から1月21日(日)終日まで
※メンテナンス作業の状況により、メンテナンス終了日時は、多少時間を前後する場合がございます。

電話機器は、自動応答メッセージも停止します。
FAX機器は、受信を停止します。お客様からFAX送信の本人確認書類も受信できなくなります。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

今後とも、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
2018年1月11日
2017年 損益計算書の取得手順
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
FX取引口座の確定申告時の書類として、損益計算書をご利用いただけます。
損益計算書の取得手順は、以下の通りでございます。

(1)取引システムJForexを起動します。
(2)取引システムJForexのメニュー・バーの「レポート」を選択し、「損益計算書」を選択します。
(3)開始日時に「01.01.2017」を選択し、終了日時に「31.12.2017」を選択します。
   ※日時表示は、日.月.年の順です。
   ※下向き三角ボタン(矢印ボタン)を押下し、カレンダーから選択します。
(4)リロードボタンを押下します。
(5)印刷ボタンを押下し、印刷します。

※総損益は、開始日時から終了日時までの実現損益合計です。
※手数料は、開始日時から終了日時までの手数料合計です。
※純損益は、開始日時から終了日時までの総損益と手数料の合計です。
※デューカスコピー・ジャパンのロールオーバーは、値洗い方式です。

ロールオーバーの際には未決済ポジションを毎営業日自動的に清算し、ロールオーバーの都度、前日の清算価格にスワップポイント相当額の付与もしくは支払調整が行われ、調整後の価格でポジションが建て直されます。

確定申告の詳細は、管轄の税務署や税理士等の専門家にお問い合わせください。 また、取引システムについてご質問やご不明な点がございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

今後とも、デューカスコピー・ジャパンをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
2018年1月5日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2018年1月5日(金)22時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2018年1月4日
クイック入金臨時メンテナンス終了のお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき誠にありがとうございます。
本日1月4日に実施しておりましたクイック入金の臨時メンテナンスが終了いたしましたのでご報告いたします。
現在、通常通りご利用いただけます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
2018年1月4日
クイック入金臨時メンテナンスのお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき誠にありがとうございます。

現在、臨時メンテナンスの為、クイック入金サービスのご利用を一時停止させていただいております。

大変恐れ入りますが、ご入金につきましては通常入金をご利用いただきますようお願い申し上げます。
※15時以降に振込をされた場合、翌営業日の反映になる場合がございます。

臨時メンテナンス終了次第、追ってご報告いたします。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承の程お願い申し上げます。
2018年1月2日
新年のご挨拶
新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご高配を賜りまして誠にありがとうございました。お客様の日頃のご支援に心より感謝申し上げます。

昨年は世界経済の回復基調が強まる一方で、外国為替市場においてはドル円が107円台から118円台の水準で推移し値動きの乏しい一年となりました。また、北朝鮮の核ミサイル問題をはじめとし、カタルーニャ情勢や中東情勢の緊迫化等をめぐる地政学リスクが世界経済に大きく影響を与える一年となり、2018年においてもその動向が注目されております。投資家の皆様におかれましては、2018年がより一層、飛躍の一年となりますことを心より祈念しております。

当社におきましては、2015年10月に営業を開始して以降、スイスを拠点とするDukascopy Bank SAが開発するJForexを軸に、取引の『透明性』と『流動性』を追求してまいりました。Dukascopy Bank SA が管理運営するECN(電子商取引ネットワーク)を通じて、世界の主要な金融機関からの豊富な『流動性』を確保するとともに、取引の『透明性』を確保するため、取引プラットフォームにおいて板情報を公開し、ティックベースのヒストリカルデータ(過去の全価格データ)を全てのお客様が常時取得いただける環境を整備しております。
取引プラットフォームJForexにおいては、当社グループによる自社開発であることを強みとして、お客様のニーズに対応した新機能を随時追加してまいりました。また、昨年は注文約定等をお知らせする通知サービス、無料でご利用いただけるリモートサーバ、ブラウザ版JForex等の提供を開始いたしましたので、お客様におかれましては是非取引ツールの一つとしてご活用いただければと存じます。さらに、お客様にJForexや当社サービスをご理解いただくため、オンラインセミナーを開始いたしましたので、こちらにつきましても是非お気軽にご参加いただけましたら幸いと存じます。

今後も、お客様に安心してお取引いただくため、最高水準の取引環境をご提供できるよう努めるとともに、お客様のニーズに合った取引ツールやサービスを提供してまいりますので、本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

デューカスコピー・ジャパン株式会社
代表取締役社長 瀧澤 篤史
2017年12月28日
お届けの住所などに変更があったお客様へ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当社をはじめとする店頭外国為替証拠金取引業者は、支払調書を作成し、個人のお客様が一年間に行った店頭FX取引の確定損益を税務署へ提出することが義務付けられております。

これに伴いまして、氏名、住所、その他当社へご登録頂いている情報に変更があった個人のお客様につきましては、ご登録情報の変更手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。

ご登録情報の変更につきましては、マイページにログイン後、「口座」画面内の「あなたのアカウントマネージャーに連絡する」より変更内容を記載の上、ご連絡ください。

なお、住所の変更手続きにつきましては、当社ホームページのよくあるご質問をご参照ください。

※支払調書は、お客様へご送付するものではなく、当社から管轄税務署に提出する報告書類です。
※法人のお客様につきましては支払調書の提出はございませんが、法人の名称及び所在地等ご登録内容に変更があった場合には速やかに変更のお手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。

ご不明な点やお問合せなどがございましたら、クライアントサービスまでお問い合わせください。
今後とも、デューカスコピー・ジャパンをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
2017年12月27日
iPhone版プラットフォームとウェブ版プラットフォームの不具合について(復旧済み)
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

下記時間帯におきまして、iPhone版プラットフォーム(Live)およびウェブ版プラットフォーム(Live)で不具合が発生しておりましたが、 復旧いたしましたのでご報告いたします。

日本時間2017年12月26日11時から18時までの間

現在は、iPhone版プラットフォーム(Live)およびウェブ版プラットフォーム(Live)とも、通常通りご利用いただけます。

お客様には大変ご不便及びご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。
Pages: 


連絡先情報

デューカスコピー・ジャパン株式会社
東京都港区虎ノ門4-1-17
神谷町プライムプレイス9階
Tel: 03-3437-0005
Fax: 03-3437-0085
[email protected] facebook youtube

検索

サイトマップ
問題を報告
PC版に切り替え
金融庁
金融先物業協会
証券取引等監視委員会
証券・金融商品あっせん相談センター
FX取引の規制について
e-Tax
マイナンバー


≪FX取引に関する重要事項≫
●店頭外国為替証拠金取引(FX取引)は、お預けになった証拠金以上のお取引額で取引を行うことが可能である為、利益を得られる可能性がある反面、預託証拠金以上の損失を被る可能性があり、元本が保証された取引ではございません。●FX取引は為替相場の変動や金利差等により損失が生じる可能性がございます。●FX取引では、損失の拡大を未然に防止する為、ストップ機能(お客様による任意設定機能)やロスカット機能が準備されておりますが、損失の限定を保証するものではなく、取引対象となる通貨の価格の急変動等によっては、預託証拠金以上の損失を被る可能性があります。●必要証拠金額は(1)個人のお客様:取引金額の4%(2)法人のお客様:金融先物取引業協会が算出した通貨ペア毎の為替リスク想定比率を取引金額に乗じて得た額以上が必要であり、対象通貨ペア及び時間帯により金額が異なります。●取引手数料は、JForex口座の場合、取引金額100万円当たり片道最大25円となり、取引の都度、取引口座から徴収されます。MT4口座の場合、取引金額100万円当たり片道35円となり、新規建玉時に、往復分の取引手数料が取引口座から徴収されます。●提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、スプレッドは相場の急変、流動性の低下等により拡大する可能性があります。●注文発注時に指定したレートと実際の約定レートに相違(スリッページ)が生じる場合があります。●スワップポイントの受取りと支払いには差があり、通貨ペア対象国の金利動向により付与調整が支払調整、もしくは売買共に支払調整となる場合があります。●取引開始にあたっては契約締結前交付書面を熟読し、取引の仕組み、取引条件及びリスクについて十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断と責任においてお取引いただくようお願い致します。
【商号】デューカスコピー・ジャパン株式会社(第1種金融商品取引業)
【登録番号】関東財務局長(金商)第2408号 【加入協会】一般社団法人金融先物取引業協会 加入 会員番号1587

© 2018 デューカスコピー・ジャパン株式会社
第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2408号 加入協会: 一般社団法人金融先物取引業協会 会員番号1587