デューカスコピーからのお知らせ 

2017年9月20日
平成29年台風18号にかかる災害により被害を受けられたお客様へ
デューカスコピー・ジャパン株式会社では、この度、台風18号にかかる災害により被害を受けられたお客様並びに関係者の皆様に、役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。

当社では、今回の災害救助法が適用された地域にお住まいで、当社サービスをご利用中のお客様につきまして、出金対応等、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。

本件に関するご相談、その他お取引に関してお困りごとがございましたら、下記クライアントサービスまでお問い合わせください。

【災害救助法適用市町村(2017年9月17日現在)】

 大分県:佐伯市(さいきし)、津久見市(つくみし)

【お問い合わせ先】
電話:0120-077-771
メール:info(@マークを付けてください)dukascopy.jp

被災地の一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。
2017年9月19日
iPhone SWFX Trader JP バージョン5.4のお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、iPhone SWFX Trader JP バージョン5.4を提供開始いたしました。
APP Storeよりダウンロードいただけます。

主な新機能/変更点

(1)アプリのキーボード表示改善。
(2)ポートフォリオに口座通貨(日本円)での総損益表示、デザイン改善。
(3)スワイプによるポジション決済または統合。
(4)明色及び暗色のテーマ切替機能の追加。
(5)横向きチャート表示改善。
(6)取引単位表示の簡単切替。
(7)その他複数の改善。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせいただきますようお願いいたします。
0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005 ※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)

今後とも、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
2017年9月14日
クイック入金サービス定期メンテナンスのお知らせ(9月実施)
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
下記日程で「クイック入金サービス定期メンテナンス」が実施されます。
メンテナンス中は対象銀行のクイック入金サービスがご利用いただけませんので、十分ご注意いただきますようお願いいたします。

【日程】
2017年9月17日(日)午前3:00~午前6:00<全銀行>
2017年9月19日(火)午前1:00~午前7:00<楽天銀行のみ>

※メンテナンスの作業状況によって終了時刻が前後する場合がございます。
お客様にはご不便をお掛けし、大変恐縮ではございますが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2017年9月8日
北朝鮮情勢をめぐる地政学リスクへのご注意
昨今、北朝鮮をめぐる地政学リスクが高まりつつあり、情勢次第では、流動性低下によりスプレッドが急激に拡大することや、相場が急変動することが予想されます。特に、9月9日(土)は、北朝鮮の建国記念日にあたり、週明け11日(月)の始値が週末終値に対し大きくかい離する可能性があり、お客様が指定したレートよりも大きく不利なレートで約定することで意図していない損失を被る可能性や、マーケットオープンと同時にロスカットが発動し、証拠金を大きく上回る損失が発生する可能性もございます。オープンポジションをお持ちのお客様におかれましては事前の証拠金管理の確認をお願いすると共に、新規でポジションを保有されるお客様につきましてもお取引には十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年8月30日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2017年9月1日(金)21時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年8月28日
2017年9月16日東京セミナー
トップディーラーが内緒にしたかったスキャルピング手法(短期売買)の極意
「スキャルピングってよく聞くけれどタイミングがわからない。」「何を見たらいいのかわからない。」という方にお勧めしたいのがこのセミナーです。

米系のシティバンクなど名門外資系銀行を渡り歩き、様々な相場と闘いながらもトップディーラーの名声を守り続けた田代岳先生が今回の講師です。

今回のセミナーでは田代先生が普段からどのようにスキャルピング手法(短期売買)を行っているか、どのようなチャートや、どのような経済指標などを参考にされているのかなど、ご自身の経験を交えながらお話いただきます。

また、今回のセミナーでは日本のお客様のリクエストに基づき、新機能が追加されたJForexについても解説してまいります。

講義終了後は田代先生を交え、セミナーに参加された皆様と親交を深めるための歓談タイムをご用意しております。
お申込み・詳細はこちらから
2017年8月14日
クイック入金サービス定期メンテナンスのお知らせ(8月実施)
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
下記日程で「クイック入金サービス定期メンテナンス」が実施されます。
メンテナンス中は対象銀行のクイック入金サービスがご利用いただけませんので、十分ご注意いただきますようお願いいたします。
【日程】
2017年8月20日(日) 午前3時00分~午前6時00分 <全銀行>
2017年8月20日(日) 午前1時00分~午前5時00分 <住信SBIネット銀行のみ>
2017年8月21日(月) 午前1時00分~午前7時00分 <楽天銀行のみ>
※メンテナンスの作業状況によって終了時刻が前後する場合がございます。
お客様にはご不便をお掛けし、大変恐縮ではございますが 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2017年8月4日
iPhoneアプリおよびJForex3プラットフォームのアップデートのお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、iPhoneアプリ(SWFX Trader JP)およびJForex3プラットフォームをアップデートいたしました。
iPhoneアプリは、APP Storeよりダウンロードいただけます。JForex3プラットフォームは、弊社ホームページよりダウンロードいただけます。インストール版JForexをご利用のお客様は、自動アップデートいたします。

iPhonアプリ5.3の主な新機能/変更点
(1)ティックチャートを追加し、成行注文発注画面で表示可能となりました。
(2)数量表示(1通貨単位、千通貨単位、ロット単位、百万通貨単位)の切替が簡単になりました。
(3)数字キー・パッドのデザインを改善しました。
(4)利食注文および損切注文のデザインを改善しました。
(5)ログイン画面にパスワード再発行機能を追加しました。

JForex3プラットフォーム3.2.13の主な新機能/変更点
(1)GMMA(複合型移動平均線)のインディケータを追加しました。
(2)チャート上の図形の重なりの順序変更が可能になりました。
(3)チャート上のローソク足から更にローソク足の作成が可能になりました。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせいただきますようお願いいたします。
0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005 ※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)

今後ともデューカスコピー・ジャパンをよろしくお願いいたします。
2017年8月2日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2017年8月4日(金)21時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年7月31日
平成29年7月22日からの大雨による災害により被害を受けられたお客様へ
デューカスコピー・ジャパン株式会社では、この度、平成29年7月22日からの大雨による災害により被害を受けられたお客様並びに関係者の皆様に、役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。

当社では、今回の災害救助法が適用された地域にお住まいで、当社サービスをご利用中のお客様につきまして、出金対応等、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。

本件に関するご相談、その他お取引に関してお困りごとがございましたら、下記クライアントサービスまでお問い合わせください。

【災害救助法適用市町村(2017年7月28日現在)】

 秋田県:大仙市(だいせんし)

被災地の一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。

【お問い合わせ先】
電話:0120-077-771
メール:[email protected]
SWFXは、全てのお客様に対し同一のスプレッド/流動性/取引ツールが提供されるFX取引マーケットプレイスです。
さらに詳しく
JForexではティック単位のヒストリカルデータを使ってのバックテストが可能!
さらに詳しく
デューカスコピー・ジャパンでのFX取引はECN方式! お客様は取引プラットフォームからマーケット・デプス(板情報)をご覧いただけます。
さらに詳しく
高機能型取引ツール「JForex」の使い方はこちらをご覧下さい。iOS並びにAndroidのマニュアルもご用意しています。
デューカスコピー・ジャパンはスイス銀行としてFINMA(スイス金融市場監督庁)に正式登録されているDukascopy Bank SAの子会社です。
さらに詳しく

 

SWFX - スイスFXマーケットプレイス

お問い合わせ

サポートチャット
営業時間 9:00-24:00 (土日祝日を除く)
0120-077-771
営業時間 9:00-17:00 (土日祝日を除く)

オンラインニュース

▼免責事項

口座開設

デューカスコピーの特徴

FXサービス概要

取引ツール

マーケット情報

会社情報

SWFX - スイスFXマーケットプレイス

デューカスコピーからのお知らせ 

2017年9月20日
平成29年台風18号にかかる災害により被害を受けられたお客様へ
デューカスコピー・ジャパン株式会社では、この度、台風18号にかかる災害により被害を受けられたお客様並びに関係者の皆様に、役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。

当社では、今回の災害救助法が適用された地域にお住まいで、当社サービスをご利用中のお客様につきまして、出金対応等、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。

本件に関するご相談、その他お取引に関してお困りごとがございましたら、下記クライアントサービスまでお問い合わせください。

【災害救助法適用市町村(2017年9月17日現在)】

 大分県:佐伯市(さいきし)、津久見市(つくみし)

【お問い合わせ先】
電話:0120-077-771
メール:info(@マークを付けてください)dukascopy.jp

被災地の一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。
2017年9月19日
iPhone SWFX Trader JP バージョン5.4のお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、iPhone SWFX Trader JP バージョン5.4を提供開始いたしました。
APP Storeよりダウンロードいただけます。

主な新機能/変更点

(1)アプリのキーボード表示改善。
(2)ポートフォリオに口座通貨(日本円)での総損益表示、デザイン改善。
(3)スワイプによるポジション決済または統合。
(4)明色及び暗色のテーマ切替機能の追加。
(5)横向きチャート表示改善。
(6)取引単位表示の簡単切替。
(7)その他複数の改善。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせいただきますようお願いいたします。
0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005 ※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)

今後とも、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
2017年9月14日
クイック入金サービス定期メンテナンスのお知らせ(9月実施)
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
下記日程で「クイック入金サービス定期メンテナンス」が実施されます。
メンテナンス中は対象銀行のクイック入金サービスがご利用いただけませんので、十分ご注意いただきますようお願いいたします。

【日程】
2017年9月17日(日)午前3:00~午前6:00<全銀行>
2017年9月19日(火)午前1:00~午前7:00<楽天銀行のみ>

※メンテナンスの作業状況によって終了時刻が前後する場合がございます。
お客様にはご不便をお掛けし、大変恐縮ではございますが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2017年9月8日
北朝鮮情勢をめぐる地政学リスクへのご注意
昨今、北朝鮮をめぐる地政学リスクが高まりつつあり、情勢次第では、流動性低下によりスプレッドが急激に拡大することや、相場が急変動することが予想されます。特に、9月9日(土)は、北朝鮮の建国記念日にあたり、週明け11日(月)の始値が週末終値に対し大きくかい離する可能性があり、お客様が指定したレートよりも大きく不利なレートで約定することで意図していない損失を被る可能性や、マーケットオープンと同時にロスカットが発動し、証拠金を大きく上回る損失が発生する可能性もございます。オープンポジションをお持ちのお客様におかれましては事前の証拠金管理の確認をお願いすると共に、新規でポジションを保有されるお客様につきましてもお取引には十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年8月30日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2017年9月1日(金)21時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年8月28日
2017年9月16日東京セミナー
トップディーラーが内緒にしたかったスキャルピング手法(短期売買)の極意
「スキャルピングってよく聞くけれどタイミングがわからない。」「何を見たらいいのかわからない。」という方にお勧めしたいのがこのセミナーです。

米系のシティバンクなど名門外資系銀行を渡り歩き、様々な相場と闘いながらもトップディーラーの名声を守り続けた田代岳先生が今回の講師です。

今回のセミナーでは田代先生が普段からどのようにスキャルピング手法(短期売買)を行っているか、どのようなチャートや、どのような経済指標などを参考にされているのかなど、ご自身の経験を交えながらお話いただきます。

また、今回のセミナーでは日本のお客様のリクエストに基づき、新機能が追加されたJForexについても解説してまいります。

講義終了後は田代先生を交え、セミナーに参加された皆様と親交を深めるための歓談タイムをご用意しております。
お申込み・詳細はこちらから
2017年8月14日
クイック入金サービス定期メンテナンスのお知らせ(8月実施)
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
下記日程で「クイック入金サービス定期メンテナンス」が実施されます。
メンテナンス中は対象銀行のクイック入金サービスがご利用いただけませんので、十分ご注意いただきますようお願いいたします。
【日程】
2017年8月20日(日) 午前3時00分~午前6時00分 <全銀行>
2017年8月20日(日) 午前1時00分~午前5時00分 <住信SBIネット銀行のみ>
2017年8月21日(月) 午前1時00分~午前7時00分 <楽天銀行のみ>
※メンテナンスの作業状況によって終了時刻が前後する場合がございます。
お客様にはご不便をお掛けし、大変恐縮ではございますが 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2017年8月4日
iPhoneアプリおよびJForex3プラットフォームのアップデートのお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、iPhoneアプリ(SWFX Trader JP)およびJForex3プラットフォームをアップデートいたしました。
iPhoneアプリは、APP Storeよりダウンロードいただけます。JForex3プラットフォームは、弊社ホームページよりダウンロードいただけます。インストール版JForexをご利用のお客様は、自動アップデートいたします。

iPhonアプリ5.3の主な新機能/変更点
(1)ティックチャートを追加し、成行注文発注画面で表示可能となりました。
(2)数量表示(1通貨単位、千通貨単位、ロット単位、百万通貨単位)の切替が簡単になりました。
(3)数字キー・パッドのデザインを改善しました。
(4)利食注文および損切注文のデザインを改善しました。
(5)ログイン画面にパスワード再発行機能を追加しました。

JForex3プラットフォーム3.2.13の主な新機能/変更点
(1)GMMA(複合型移動平均線)のインディケータを追加しました。
(2)チャート上の図形の重なりの順序変更が可能になりました。
(3)チャート上のローソク足から更にローソク足の作成が可能になりました。

ご不明な点等ございましたら下記連絡先までお問い合わせいただきますようお願いいたします。
0120-077-771(フリーダイヤル) / 03-3437-0005 ※午前9時~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)

今後ともデューカスコピー・ジャパンをよろしくお願いいたします。
2017年8月2日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2017年8月4日(金)21時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客さまの意図したお取引きができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
2017年7月31日
平成29年7月22日からの大雨による災害により被害を受けられたお客様へ
デューカスコピー・ジャパン株式会社では、この度、平成29年7月22日からの大雨による災害により被害を受けられたお客様並びに関係者の皆様に、役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。

当社では、今回の災害救助法が適用された地域にお住まいで、当社サービスをご利用中のお客様につきまして、出金対応等、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。

本件に関するご相談、その他お取引に関してお困りごとがございましたら、下記クライアントサービスまでお問い合わせください。

【災害救助法適用市町村(2017年7月28日現在)】

 秋田県:大仙市(だいせんし)

被災地の一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。

【お問い合わせ先】
電話:0120-077-771
メール:[email protected]

お問い合わせ

サポートチャット
営業時間 9:00-24:00 (土日祝日を除く)

連絡先情報

デューカスコピー・ジャパン株式会社
東京都港区虎ノ門4-1-17
神谷町プライムプレイス9階
Tel: 03-3437-0005
Fax: 03-3437-0085
[email protected] facebook youtube

検索

サイトマップ
問題を報告
PC版に切り替え
金融庁
金融先物業協会
証券取引等監視委員会
証券・金融商品あっせん相談センター
FX取引の規制について
e-Tax
マイナンバー

≪FX取引に関する重要事項≫
●店頭外国為替証拠金取引(FX取引)は、お預けになった証拠金以上のお取引額で取引を行うことが可能である為、利益を得られる可能性がある反面、預託証拠金以上の損失を被る可能性があり、元本が保証された取引ではございません。●FX取引は為替相場の変動や金利差等により損失が生じる可能性がございます。●FX取引では、損失の拡大を未然に防止する為、ストップ機能(お客様による任意設定機能)やロスカット機能が準備されておりますが、損失の限定を保証するものではなく、取引対象となる通貨の価格の急変動等によっては、預託証拠金以上の損失を被る可能性があります。●必要証拠金額は(1)個人のお客様:取引金額の4%(2)法人のお客様:金融先物取引業協会が算出した通貨ペア毎の為替リスク想定比率を取引金額に乗じて得た額以上が必要であり、対象通貨ペア及び時間帯により金額が異なります。●取引手数料は、取引金額100万円当たり片道最大35円となり、取引の都度、取引口座から徴収されます。●提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、スプレッドは相場の急変、流動性の低下等により拡大する可能性があります。●注文発注時に指定したレートと実際の約定レートに相違(スリッページ)が生じる場合があります。●ポジション保有状況によりロールオーバーされる通貨ペアは、清算価格にスワップポイント相当額の付与もしくは支払調整し、翌営業日の建値に加味されます。通貨ペア対象国の金利動向により付与調整が支払調整、もしくは売買共に支払調整となる場合があります。●取引開始にあたっては契約締結前交付書面を熟読し、取引の仕組み、取引条件及びリスクについて十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断と責任においてお取引いただくようお願い致します。
【商号】デューカスコピー・ジャパン株式会社(第1種金融商品取引業)
【登録番号】関東財務局長(金商)第2408号 【加入協会】一般社団法人金融先物取引業協会 加入 会員番号1587

© 2017 デューカスコピー・ジャパン株式会社
第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2408号 加入協会: 一般社団法人金融先物取引業協会 会員番号1587