ニュース・アーカイブ

2024年1月2日
MT4ライブ口座の価格配信停止について(復旧済み)
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
MT4ライブ口座におきまして、下記時間帯に価格配信が停止し、取引ができない状況が発生いたしましたのでご報告いたします。

2024年1月2日7時00分から9時00分までの間(日本時間)

精査の上、お取引に影響が発生したお客様には、ご登録メールアドレスにご連絡をさせていただきます。
この度は、大変ご不便およびご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
2023年12月29日
米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の発表前後のご注意
健やかで素敵な年の瀬をお過ごしください。2024年も同様、変わらぬご厚情を賜りますようお願い申しあげます。

日本時間2024年1月3日(水)に予定されております12月ISM製造業景況指数、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨、
日本時間2024年1月4日(木)12月米国ADP雇用統計(前月比)、
日本時間2024年1月5日(金)ユーロ12月消費者物価指数、米国12月非農業部門雇用者変化、米国12月失業率、米国12月平均時給、カナダ12月新規雇用者数 及び失業率 米国12月ISM非製造業景況指数 などの発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。
また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023年12月21
クリスマス及び年末年始の営業時間のお知らせ
日頃より格別のお引き立てをいただき、ありがたくお礼申し上げます。
クリスマス及び年末年始の営業時間につきましてご案内いたします。

◆取引時間

2023年12月22日(金) 通常通り 7時から翌7時まで

2023年12月25日(月) 短縮営業 8時から17時まで
2023年12月26日(火) 通常通り 7時から翌7時まで
2023年12月27日(水) 通常通り 7時から翌7時まで
2023年12月28日(木) 通常通り 7時から翌7時まで
2023年12月29日(金) 通常通り 7時から翌7時まで

2024年1月2日(火) 通常通り 7時から翌7時まで

◆入金手続き

【通常振込】
土日祝日及び年末年始(12/30~1/3)は入金処理を行うことができません。
2023年12月29日(金)17時以降の着金につきましては、2024年1月4日(木)以降に順次入金処理を行います。

【クイック入金】
土日祝日及び年末年始(12/30~1/3)も原則ご利用いただけます。
クイック入金が何らかの原因により即時反映されない場合、2024年1月4日(木)以降に着金を確認後、お取引口座への反映処理を行わせていただきます。予めご了承いただきますようお願いいたします。
※ご利用金融機関のメンテナンス等により、クイック入金サービスをご利用いただけない場合がございます。

◆出金手続き

2023年12月29日(金)9時以降の出金依頼につきましては、2024年1月4日(木)以降に順次送金処理を行います。

例年、クリスマス及び年末年始は市場参加者の減少により流動性低下の可能性があり、スプレッド(売値と買値の差)の 拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お客様におかれましては、取引口座の資産や建玉管理などお取引には十分ご注意くださいますようお願いいたします。

今後とも、デューカスコピー・ジャパンをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
2023年12月19日
日銀金融政策決定会合の発表前後のご注意
日本時間2023年12月19日(火)に予定されております日銀金融政策決定会合、
植田日銀総裁、定例記者会見の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。
また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023/12/16
クイック入金 定期メンテナンス のお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 クイック入金の定期メンテナンスを下記の日程で実施いたします。
2023年12月17日(日)午前3:00〜午前6:00
メンテナンス中はクイック入金がご利用いただけませんのでご注意ください。
※上記の時間以外でも、ご利用の金融機関のインターネットバンキングサービスがシステムメンテナンス中の場合はご利用いただけません。ご利用の金融機関の年末年始のスケジュールをご確認ください。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2023年12月13日
米国政策金利発表に関する取引上のご注意
2023年12月14日日本時間早朝に、米国・FOMC政策金利が発表されます。発表前後は、外国為替市場が大きく急変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023年12月6日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2023年12月8日(金)22時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。
また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023年11月17日
クイック入金 定期メンテナンス  及び クイック入金サービス画面 アップデートのお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 クイック入金の定期メンテナンスを下記の日程で実施いたします。

2023年11月19日(日)午前3:00〜午前6:00 メンテナンス中はクイック入金がご利用いただけませんのでご注意ください。

※上記の時間以外でも、ご利用の金融機関のインターネットバンキングサービスがシステムメンテナンス中の場合はご利用いただけません。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

又、2023年11月21日(火曜日)より新クイック入金サービスの画面へと変更になります。画面のアップデートに関する変更ですので サービス内容、使用手順に特段の変更はございません。
2023年10月31日
米国の冬時間移行に伴う取引時間変更のお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたくお礼申し上げます。
米国の冬時間への移行に伴う取引時間変更につきましてお知らせいたします。

■米国:2023年11月5日(日)より冬時間に移行

FX口座の取引時間は、2023年11月6日(月)より、冬時間に移行いたします。
取引時間:日本時間 月曜午前7時から土曜午前7時まで

お客様におかれましては、お取引時間にご注意いただきますようお願いいたします。
ご質問やご不明な点がございましたら、弊社までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

今後とも、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
2023年10月31日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2023年11月3日(金)21時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023年10月30日
日銀金融政策決定会合、FOMC政策金利発表、パウエル米連邦準備理事会議長 定例記者会見、イングランド銀行(BOE)金利発表前後のご注意
日本時間2023年10月31日(火)予定されております日銀金融政策決定会合、終了後の政策金利発表、11月1日(水)米連邦公開市場委員会(FOMC)終了後政策金利発表、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長 定例記者会見、11月2日(木)イングランド銀行(BOE)金利発表など 発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023年10月13日
クイック入金 定期メンテナンスのお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 クイック入金の定期メンテナンスを下記の日程で実施いたします。 2023年10月15日(日)3:00〜6:00 メンテナンス中はクイック入金がご利用いただけませんのでご注意ください。 ※上記の時間以外でも、ご利用の金融機関のインターネットバンキングサービスがシステムメンテナンス中の場合はご利用いただけません。 お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2023年10月11日
入出金手続きのお知らせ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
現在、全国銀行データ通信システムの不具合により、一部の銀行において振込取引ができない状況となっております。 つきましては、お客様の入出金手続きに遅延が生じる可能性がございます。
お客様には大変ご迷惑とご面倒をお掛けいたしますが何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2023年10月5日
ご登録情報に変更があったお客様へ
平素よりデューカスコピー・ジャパンをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 当社では法令に基づき、お客様のご登録情報を適正に管理するよう努めております。

お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、金融資産など、 当社にお届けの登録情報に変更があった場合は、お手数ではございますが、最新情報への変更手続きを行っていただきますようお願いいたします。

ご登録情報の変更につきましては、お客様専用マイページにログイン後、 「お問い合わせ・情報変更」より、メッセージ入力画面に変更内容を記載いただきご連絡ください。

※氏名および住所変更の際は、変更後の情報が記載された本人確認書類のご提出が必要となります。 ※住所変更手続きにつきましては、当社ホームページのよくあるご質問をご参照ください。

ご質問やご不明な点がございましたら、当社までお問い合わせいただきますようお願いいたします。 今後ともデューカスコピー・ジャパンをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。
2023年10月4日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2023年10月6日(金)21時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023年9月22日
日銀金融政策決定会合の結果発表前後のご注意
FOMC(米連邦準備理事会)でのタカ派的姿勢に触発され ドル円は21日の東京市場で148円半ばまで上昇しましたが 147円台前半から半ばで推移、レンジ相場を形成、
日本時間2023年9月22日(金)正午全後に予定されております日銀金融政策決定会合の結果発表、午後3時半から上田総裁の会見、マイナス金利解除示唆があるかに注目されます。
前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023年9月20日
FOMCの結果発表前後のご注意
マーケットではリスクオフ心理が続く中、アメリカの政策金利は据え置くと予想されており、 パウエル議長の記者会見に関心が集まります。
日本時間2023年9月20日(水)午後に予定されておりますFRBによるFOMCの結果発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、 通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。
また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。
お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
2023年9月15日
クイック入金 定期メンテナンスのお知らせ
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
クイック入金の定期メンテナンスを下記の日程で実施いたします。

2023年9月17日(日) 午前0:00~午前6:00

メンテナンス中はクイック入金がご利用いただけませんのでご注意ください。
※上記の時間以外でも、ご利用の金融機関のインターネットバンキングサービスがシステムメンテナンス中の場合はご利用いただけません。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2023年9月12日
令和5年台風第13号の影響による被害を受けられたお客様へ
デューカスコピー・ジャパン株式会社では、この度、令和5年台風第13号の影響による停電等に伴う被害を受けられた、お客様並びに関係者の皆様に、役職員一同、心よりお見舞い申し上げます。
当社では、今回の災害救助法が適用された地域にお住まいで、当社サービスをご利用中のお客様につきまして、出金対応等、できる限りの便宜的措置を適用させていただきます。 本件に関するご相談、その他お取引に関してお困りごとがございましたら、下記クライアントサービスまでお問い合わせください。

【災害救助法適用市町村】
適用市町村は、内閣府発表の以下のページにてご確認ください。
災害救助法の適用状況

【お問い合わせ先】
電話:0120-077-771
メール:[email protected]

被災地の一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。
2023年8月30日
米国雇用統計の発表前後のご注意
日本時間2023年9月1日(金)21時30分に予定されております米国雇用統計の発表前後は、外国為替市場が大きく変動する可能性があり、通常よりスプレッド(売値と買値の差)の拡大や注文価格と約定価格のかい離(スリッページ)発生の可能性がございます。また、レートの提示が困難になり、お客様の意図したお取引ができない可能性もございます。お取引にはご注意いただきますようお願いいたします。
ページ: 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34


連絡先情報

デューカスコピー・ジャパン株式会社
東京都中央区銀座2-14-4
銀座スクエア6階
Tel: 0120-077-771
Fax: 03-4332-7431
[email protected]
facebook twitter youtube

検索

サイトマップ
問題を報告
PC版に切り替え
金融庁 金融先物業協会 証券取引等監視委員会 証券・金融商品あっせん相談センター FX取引の規制について e-Tax マイナンバー


≪FX取引に関する重要事項≫
●店頭外国為替証拠金取引(FX取引)は、お預けになった証拠金以上のお取引額で取引を行うことが可能である為、利益を得られる可能性がある反面、預託証拠金以上の損失を被る可能性があり、元本が保証された取引ではございません。●FX取引は為替相場の変動や金利差等により損失が生じる可能性がございます。●FX取引では、損失の拡大を未然に防止する為、ストップ機能(お客様による任意設定機能)やロスカット機能が準備されておりますが、損失の限定を保証するものではなく、取引対象となる通貨の価格の急変動等によっては、預託証拠金以上の損失を被る可能性があります。●必要証拠金額は(1)個人のお客様:取引金額の4%(2)法人のお客様:金融先物取引業協会が算出した通貨ペア毎の為替リスク想定比率を取引金額に乗じて得た額以上が必要であり、対象通貨ペア及び時間帯により金額が異なります。●取引手数料は、JForex口座の場合、取引金額100万円当たり片道最大25円となり、取引の都度、取引口座から徴収されます。MT4口座の場合、取引金額100万円当たり片道30円となり、新規建玉時に、往復分の取引手数料が取引口座から徴収されます。●提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、スプレッドは相場の急変、流動性の低下等により拡大する可能性があります。●注文発注時に指定したレートと実際の約定レートに相違(スリッページ)が生じる場合があります。●スワップポイントの受取りと支払いには差があり、通貨ペア対象国の金利動向により付与調整が支払調整、もしくは売買共に支払調整となる場合があります。●取引開始にあたっては契約締結前交付書面を熟読し、取引の仕組み、取引条件及びリスクについて十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断と責任においてお取引いただくようお願い致します。
【商号】デューカスコピー・ジャパン株式会社(第1種金融商品取引業)
【登録番号】関東財務局長(金商)第2408号 【加入協会】一般社団法人金融先物取引業協会 加入 会員番号1587

© 2024 デューカスコピー・ジャパン株式会社
第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2408号 加入協会: 一般社団法人金融先物取引業協会 会員番号1587