ライブ口座開設方法

個人口座の場合法人口座の場合

 

個人口座の場合

 

■スマホで本人確認(郵送受取不要)

スマホのカメラで本人確認書類、マイナンバー確認書類、お客様の顔を撮影いただく本人確認手続きになります。 審査完了後、メールにて口座開設完了のご連絡をいたします。個人口座の申し込みで、スマートフォンおよびStep1記載の本人確認書類・マイナンバー確認書類をお持ちであれば、「スマホで本人確認」をご利用いただけます。

※弊社からの郵送物の受け取りは不要です。ただし、画像が不鮮明な場合やお申込内容・ご提出書類によっては、郵送物の受け取りが必要な手続き(スタンダード本人確認)に変更させていただきます。

◆Step1 オンライン口座開設の申込 / 本人確認書類およびマイナンバー確認書類の提出

1. オンライン口座開設の申込

オンライン口座開設フォームから「個人口座」を選択いただき、取引約款、取引説明書等の重要事項を確認の上、同意をお願いいたします。その後、口座開設フォームに必要事項の入力をお願いいたします。

2. 本人確認書類・顔およびマイナンバー確認書類の撮影

口座開設フォーム入力完了後、スマホにて、画面の指示に従い、お客様の顔と本人確認書類(表面・厚み・裏面)、マイナンバー確認書類を撮影してください。マイナンバー確認書類につきましては、別途画像データのアップロードまたは郵送にて提出いただくこともできます。
※撮影中に一定時間経過した場合、撮影した写真が送付できなくなります。お手数ですが、再度ログインいただき、最初から撮影をお願いします。
※提出いただいた書類は返却できませんので予めご了承ください。
※マイナンバー制度の詳細に関しましては、「マイナンバー制度のご案内」もご覧ください。

 

ご利用いただける本人確認書類とマイナンバー確認書類のパターン

①顔写真付きの本人確認書類

個人番号カード
運転免許証(運転経歴証明書)
在留カード
特別永住者証明書

氏名・現住所がご登録内容と一致しているもの、有効期限内、または現在有効なものに限ります。 お手元にご用意いただく必要がございます。

②マイナンバー確認書類

個人番号カード

本人確認書類・顔の撮影完了後、表面・裏面の撮影をしてください。
①で個人番号カード表面を撮影した場合でも再度、撮影をお願いいたします。
お手元にない場合は、画像のアップロード・コピーの郵送にてご提出ください。

マイナンバー通知カード

本人確認書類・顔の撮影完了後、撮影をしてください。
裏面に記載がある場合は、裏面も撮影をしてください。
お手元にない場合は、画像のアップロード・コピーの郵送にてご提出ください。

住民票の写し(原本の郵送のみ)

個人番号の記載のある原本(発行後6か月以内で現在有効なもの)をご郵送ください。

 

◆Step2 ログイン情報の受け取り

弊社にて審査後、ご登録メールアドレス宛てに、ログイン情報をお送りいたします。

取引プラットフォームおよびお客様マイページのログインには、ログイン・パスワード・PINコードの3点が必要です。JForex口座とMT4口座のログイン情報は、それぞれ異なりますのでご注意ください。

■パスワード設定方法

1. メールに記載された「パスワード設定画面」のリンクをクリックし、パスワード設定画面に移動します。

2. 「パスワード設定画面」で、お客様任意のパスワードを設定します。

3. パスワード設定後、携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を通じて、4桁のPINコードを受け取ります。

◆Step3 PINコードの受け取り

ご登録の携帯電話のSMSを通じて、PINコードが通知されます。もし、SMSが届かない場合は、弊社のクライアントサービス部までご連絡ください。

◆Step4 入金 / 取引開始

クイック入金又は銀行振込にて入金後、取引開始となります。

*銀行振込の場合、取引口座への反映までに1~2営業日お時間がかかります。

 

■ スタンダード本人確認

 

 

◆Step1 オンライン口座開設の申込 / 本人確認書類およびマイナンバー確認書類の提出

1. オンライン口座開設の申込

オンライン口座開設フォームから「個人口座」を選択いただき、取引約款、取引説明書等の重要事項を確認の上、同意をお願いいたします。その後、口座開設フォームに必要事項の入力をお願いいたします。

2. 本人確認書類およびマイナンバー確認書類の提出

口座開設フォーム入力完了後、本人確認書類をアップロード、メール、FAX、または郵送にてご提出ください。マイナンバー確認書類はアップロードまたは郵送にてご提出ください。

※本人確認書類の住所欄に部屋番号の記載がない場合は、部屋番号の記載がある公共料金領収書を補完書類としてご提出いただく必要がございます。ご利用いただける公共料金領収書につきましてはこちらをご参照ください。

※本人確認書類に不備がある場合や画像の一部が欠けている場合等、再提出をお願いする場合がございますので、十分にご注意のうえご提出をお願いいたします。

※提出いただいた書類は返却できませんので予めご了承ください。

※マイナンバー制度の詳細に関しましては、「マイナンバー制度のご案内」もご覧ください。

ご利用いただける本人確認書類とマイナンバー確認書類のパターン

パターン1 +
パターン2
パターン3 + +

 

ご利用いただける本人確認書類

※画像をクリックすると注意事項など詳細が確認できます。

  1. 顔写真付きの本人確認書類(いずれか1点をご提出ください)
    運転免許証(運転経歴証明書)

    ●運転免許証(または運転経歴証明書)

    ・住所、生年月日、現住所が記載されていることをご確認ください。
    ・住所変更をされている場合は裏面のコピーもご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    ・本籍欄や臓器提供意思確認欄はお客様の機微情報にあたりますので、黒く塗りつぶすなど抹消した上でご提出ください(現住所が本籍地と「同上」となっている場合を除きます)。
    ・公安印が鮮明に写っていることをご確認ください。
    パスポート
    (住所記載欄のあるもの)

    ●パスポート

    ・お名前、生年月日の記載された面と現住所が記載された面の両方のコピーをご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    ・日本国政府発行のパスポートに限ります。
    ・本籍地はお客様の機微情報にあたりますので、黒く塗りつぶすなど抹消した上でご提出ください。
    住民基本台帳カード

    ●住民基本台帳カード(顔写真あり)

    ・住所、生年月日、現住所が記載されていることをご確認ください。
    ・住所変更をされている場合は裏面のコピーもご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    外国人登録証明書

    ●外国人登録証明書

    ・住所、生年月日、現住所が記載されていることをご確認ください。
    ・変更事項のある方は裏面のコピーもご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    在留カード

    ●在留カード

    ・住所、生年月日、現住所が記載されていることをご確認ください。
    ・変更事項のある方は裏面のコピーもご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    特別永住者証明書

    ●特別永住者証明書

    ・住所、生年月日、現住所が記載されていることをご確認ください。
    ・変更事項のある方は裏面のコピーもご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
  2. 顔写真なしの本人確認書類(いずれか2点をご提出ください)
    各種健康保険証

    ●各種健康保険証書

    ・住所、生年月日、現住所が記載されていることをご確認ください。
    ・住所記載欄に住所を記載していない場合は、記載した上でコピーをお願いいたします。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    ・臓器提供意思確認欄はお客様の機微情報にあたりますので、黒く塗りつぶすなど抹消した上でご提出ください。
    住民基本台帳カード

    ●住民基本台帳カード(顔写真なし)

    ・住所、生年月日、現住所が記載されていることをご確認ください。
    ・住所変更をされている場合は裏面のコピーもご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    住民票の写し(原本の郵送のみ)

    ●住民票の写し

    ・発行後6ヶ月以内であり、現在有効なものに限ります。
    ・住民票の写しの原本を郵送していただく必要がございます。
    ・本人確認書類として住民票の写しをご提出いただく場合は、マイナンバーを黒く塗りつぶすなど抹消した上でご提出ください。
    各種年金手帳

    ●各種年金手帳

    ・お名前・生年月日が記載されていることをご確認ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    ・基礎年金番号はお客様の機微情報にあたりますので、黒く塗りつぶすなど抹消した上でご提出ください。
    ・発行者印のないものはお受けできません。
    ・訂正箇所には発行者印の押印が必要です。訂正箇所に発行者印がないものはお受けできません。
    印鑑登録証明書(原本の郵送のみ)

    ●印鑑登録証明書

    ・発行後6ヶ月以内であり、現在有効なものに限ります。
    ・印鑑登録証明書の原本を郵送していただく必要がございます。
  3. マイナンバー確認書類
    マイナンバー通知カード

    ●マイナンバー通知カード

    ・裏面に記載がある場合は、裏面のコピーもご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    個人番号カード

    ●個人番号カード

    ・表裏の両面のコピーをご提出ください。
    ・有効期限内、または現在有効なものに限ります。
    ・臓器提供意思確認欄はお客様の機微情報にあたりますので、黒く塗りつぶすなど抹消した上でご提出ください。
    個人番号が記載された住民票の写し(原本の郵送のみ)

    ●住民票の写し

    ・発行後6ヶ月以内であり、現在有効なものに限ります。
    ・住民票の写しの原本を郵送していただく必要がございます。
    ・マイナンバーが記載されているものに限ります。

 

◆Step2「口座開設完了のお知らせ」の受け取り

弊社にて審査後、「口座開設完了のお知らせ」をご登録住所宛てへ「転送不要の簡易書留郵便」でお送りいたします。

◆Step3 ログイン情報の受け取り

「口座開設完了のお知らせ」をお受け取りいただいてから、1~2営業日でご登録メールアドレス宛てにログイン情報をご案内いたします。取引プラットフォームおよびお客様マイページのログインには、ログイン・パスワード・PINコードの3点が必要です。JForex口座とMT4口座のログイン情報は、それぞれ異なりますのでご注意ください。

■パスワード設定方法

1. メールに記載された「パスワード設定画面」のリンクをクリックし、パスワード設定画面に移動します。

2. 「パスワード設定画面」で、お客様任意のパスワードを設定します。

3. パスワード設定後、携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を通じて、4桁のPINコードを受け取ります。

◆Step4 PINコードの受け取り

ご登録の携帯電話のSMSを通じて、PINコードが通知されます。もし、SMSが届かない場合は、弊社のクライアントサービス部までご連絡ください。

◆Step5 入金 / 取引開始

クイック入金又は銀行振込にて入金後、取引開始となります。

*銀行振込の場合、取引口座への反映までに1~2営業日お時間がかかります。

 

 

法人口座の場合

 

◆Step1 オンライン口座開設の申込 / 本人確認書類の提出

1. オンライン口座開設の申込

オンライン口座開設フォームから「法人口座」を選択いただき、取引約款、取引説明書等の重要事項を確認の上、同意をお願いいたします。その後、口座開設フォームに必要事項の入力をお願いいたします。

2. 本人確認書類の提出

口座開設フォーム入力完了後、「履歴事項全部証明書(原本)」、「代表者の本人確認書類」、および「取引担当者の本人確認書類」の計3点をご提出ください。

※代表者と取引担当者が同一の場合、提出いただく本人確認書類は1点で結構です。

※本人確認書類に不備がある場合や画像の一部が欠けている場合等、再提出をお願いする場合がございますので、十分にご注意の上ご提出をお願いいたします。

※提出いただいた書類は返却できませんので予めご了承ください。

法人確認書類

・履歴事項全部証明書

履歴事項全部証明書は原本をご郵送ください。アップロード、Email送信、FAXでの受付はおこなっておりません。なお、発行後6ヶ月以内であり、現在有効なものに限ります。

※法人の事業経営を実質的に支配することが可能となる関係にある実質的支配者が存在する場合は、当該実質的支配者に係る本人特定事項を、当社ウェブサイトの口座開設申し込みフォームでの申告、又は「実質的支配者に関する申告書」にご記入の上ご提出頂きます。

代表者および取引担当者の本人確認書類

個人口座に準じた本人確認書類をご提出ください。個人口座の本人確認書類はこちらをご確認ください。

本人確認書類はアップロード、Email送信、FAX、郵送にてご提出いただけます。

◆Step2「口座開設完了のお知らせ」の受け取り

弊社にて審査後、「口座開設完了のお知らせ」を法人所在地・代表者様・取引担当者様それぞれのご登録住所宛てへ「転送不要の簡易書留郵便」でお送りいたします。

◆Step3 ログイン情報の受け取り

「口座開設完了のお知らせ」をすべてのご登録住所でお受け取りいただいてから、1~2営業日でご登録メールアドレス宛てにログイン情報をご案内いたします。取引プラットフォームおよびお客様マイページへのログインには、ログイン・パスワード・PINコードの3点が必要です。JForex口座とMT4口座のログイン情報は、それぞれ異なりますのでご注意ください。

■パスワード設定方法

1. メールに記載された「パスワード設定画面」のリンクをクリックし、パスワード設定画面に移動します。

2. 「パスワード設定画面」で、お客様任意のパスワードを設定します。

3. パスワード設定後、携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を通じて、4桁のPINコードを受け取ります。

◆Step4 PINコードの受け取り

ご登録の携帯電話のSMSを通じて、PINコードが通知されます。もし、SMSが届かない場合は、弊社のクライアントサービス部までご連絡ください。 

◆Step5 入金 / 取引開始

クイック入金又は銀行振込にて入金後、取引開始となります。

*銀行振込の場合、取引口座への反映までに1~2営業日お時間がかかります。


連絡先情報

デューカスコピー・ジャパン株式会社
東京都中央区銀座2-14-4
銀座スクエア6階
Tel: 0120-077-771
Fax: 03-4332-7431
[email protected]
facebook twitter youtube

検索

サイトマップ
問題を報告
PC版に切り替え
金融庁
金融先物業協会
証券取引等監視委員会
証券・金融商品あっせん相談センター
FX取引の規制について
e-Tax
マイナンバー


≪FX取引に関する重要事項≫
●店頭外国為替証拠金取引(FX取引)は、お預けになった証拠金以上のお取引額で取引を行うことが可能である為、利益を得られる可能性がある反面、預託証拠金以上の損失を被る可能性があり、元本が保証された取引ではございません。●FX取引は為替相場の変動や金利差等により損失が生じる可能性がございます。●FX取引では、損失の拡大を未然に防止する為、ストップ機能(お客様による任意設定機能)やロスカット機能が準備されておりますが、損失の限定を保証するものではなく、取引対象となる通貨の価格の急変動等によっては、預託証拠金以上の損失を被る可能性があります。●必要証拠金額は(1)個人のお客様:取引金額の4%(2)法人のお客様:金融先物取引業協会が算出した通貨ペア毎の為替リスク想定比率を取引金額に乗じて得た額以上が必要であり、対象通貨ペア及び時間帯により金額が異なります。●取引手数料は、JForex口座の場合、取引金額100万円当たり片道最大25円となり、取引の都度、取引口座から徴収されます。MT4口座の場合、取引金額100万円当たり片道35円となり、新規建玉時に、往復分の取引手数料が取引口座から徴収されます。●提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)があり、スプレッドは相場の急変、流動性の低下等により拡大する可能性があります。●注文発注時に指定したレートと実際の約定レートに相違(スリッページ)が生じる場合があります。●スワップポイントの受取りと支払いには差があり、通貨ペア対象国の金利動向により付与調整が支払調整、もしくは売買共に支払調整となる場合があります。●取引開始にあたっては契約締結前交付書面を熟読し、取引の仕組み、取引条件及びリスクについて十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断と責任においてお取引いただくようお願い致します。
【商号】デューカスコピー・ジャパン株式会社(第1種金融商品取引業)
【登録番号】関東財務局長(金商)第2408号 【加入協会】一般社団法人金融先物取引業協会 加入 会員番号1587

© 2018 デューカスコピー・ジャパン株式会社
第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2408号 加入協会: 一般社団法人金融先物取引業協会 会員番号1587